転職して3ヶ月以内で辞めたいと思う理由と対処法

転職3ヶ月以内とは・・・

日々、ツイートをさせて頂く中で、反響があった内容が140文字では語り尽くせない為、ブログ記事において自由に表現をさせて頂きます。ツイートをして感じた事は、転職して3ヶ月以内の方が必死で仕事に向き合って頑張っておられるという事です。私自身が感じたのは以下のような思いでした。

みんな頑張っている。前職の考え方ややり方を持ち込み過ぎて怒られたり、ゼロからスタートをしようと頑張っているけど、なかなか上手くいかなかったり・・・転職後って悩む事が多くなると私は考えます。実際に、3回転職をした経験があるのですが、全ての会社において最初は凄く苦労した記憶がございます。一番厳しかったのは、業界を変えて初めての職種での経験でした。その時の心境は以下のような状態です。

苦しさとその後のやりがいに繋がるキッカケとも言えるエピソードです。でもこの時の厳しさは今でも覚えておりますが、相当きつかったですし、お酒の量もかなり増えていました(笑)そして、色んな要素がからんできて辛い日々も過ごしていましたね。でも、気持ちとしては、何とかしたい・・・その気持ちは最後まで持てていたので、心が折れる事は無かったです。

転職後に辞めたいと思う理由

私自身、3回の転職経験がありますが、自分が体験したことやその時に入社をしてきた同僚や後輩等の理由も踏まえると以下のように沢山のキッカケがあったと感じております。

・人間関係が上手くいかない

・分からない事が多すぎる

・新卒と中途の差を感じてしまう

・入社前の想像と入社後のギャップが激しい

・覚える事が多すぎてキャパオーバーになる

・仕事で結果が出ない

・前職でやっていた事を全否定された

・直属の上司と考え方が全く合わない

・嫌われているように感じる先輩がいる

他にもありますが、転職をした事がある方は、思い当たる内容がいくつかおありなのではないでしょうか。

対処法

・人間関係で悩んでいる場合には、相手の長所を見ていく習慣を身に付けると少しは違うと感じます。

私自身、1回目の転職は眼鏡業界の店長職から、眼鏡業界のSV(スーパーバイザー)職へのキャリアアップというかキャリアチェンジになります。個人のお客様相手やマネジメントがメインの店長職から眼鏡店を経営されている社長様がメインのお客様となります。業界では4年半のキャリアがありますが、全くの未経験職種となるので、仕事を覚える事で最初は必死でした。優しい先輩もおられますが、怖い先輩も存在し、凄く強い当たりを感じる事もあってしんどいな・・・そんな気持ちを抱えての出勤を繰り返すこともありました。

そこで思ったのは合う人と合わない人は正直、存在しているけど・・・合わない人も何か良い所や仕事へのこだわりをお持ちではないのか?その点を見てみようと気持ちを切り替えました。そうすると私の姿勢も相手に関わる中で何かを得ようという積極的な姿勢に少し変化をしていきました。ここから、苦手な人でも良い部分や学べる部分を素直に見ることができ、仕事をしながら相手との関係性も良くなってきたと感じております。

・選択肢を多く用意する事が大事です。

人によって考え方はバラバラだと思いますが、入社後に早期離職をする事が悪であるとは私は思いません。私の友人で凄く人柄も良く、コミュニケーション力も高い人でも職場に行こうとすると体調が悪くなって・・・通勤途中の橋を越える事が出来なかった。そんな事を経験している人もいるので、身体に不調をきたすような合わない環境であれば環境を変えて心機一転頑張るという選択肢はありだと思います。同時に転職において3ヶ月は死にもの狂いに頑張るという姿勢は大事だと思いますので、判断軸にして欲しいのは、「自分の体調面と精神面」が問題ないかどうか?このことは自分との対話の中で大事にされると健康を害する手前で行動が出来ると考えます。

大事なのは、絶対に続けないといけない・・・とか、短期で辞めたら次の会社に転職できない・・・という狭い視野で物事を考えないという事です。選択肢は無限に存在をしていますし、続けても良いし。辞めても良いし、相談して改善を求めても良いし、誰かに助けてもらっても良い。自分の努力とその周りのサポートで転職後の仕事は良い流れになるものだと私は感じております。

健康であればやり直しはできる!自分を大切にして自分を労わって仕事に向き合い、決断をしていくことが中長期的に考えるとベストだと考えます。このバランスを上手く取れるようになると転職をしても良い意味で困難を楽しめるタフさを身に付ける事も出来ます。

転職回数が多くなったら心配だ・・・そのような気持ちもあると思いますが、私は3回転職をしております。その中で2ヶ月で辞めようと上司に相談をした経験もあります。実際は、4年半⇒2年⇒2年⇒5年⇒起業して今 という流れですが転職回数は気にしなくなりました。それよりも中身で勝負。自分の力を最大限に発揮して良い経験を積むことが出来れば、それが次のキャリアを描く力に変わると私は考えます。あなたも悩んでいると思いますが、悔いのない決断をして頂ければ幸いでございます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です