転職経験は財産(宝物)である。お金では買えないもの。

こんにちは、キャリアコンサルタント&キャリアメンター・コーチの坂本です。

転職を何回もしていると誰でも言われる事として、「継続性が無い」「飽き性」「次もスグに退職しそう」「責任感が無さそう」「嫌な事があったら逃げそう」etc 色んな事を言われてきませんでしたか?そういった事ばかり言われてくると自分に自信が持てなくなったり、言われた事を自分にあてはめて自己嫌悪に陥ったり。感情の変化にも繋がる可能性があります。

転職経験は財産(宝物)である。お金では買えないもの

過去にアルバイトでも短期の派遣でも仕事内容にしっかりと訴求をする事で面接に繋がる事も十分あります。転職の経験を何回もしているけど中身が濃いという方は回数を凌駕して面接に繋がる事もあります。中身で勝負する事。自分の営業スタイルと強みを活かした展開も楽しみになりますね。

他人は他人で自分は自分で良い

でも、言いたい人には言わせておけばいいって思いますし・・・そのマイナスなイメージは完全に払拭をして前向きに進んでも良いと思っています。転職経験がある事がプラスに左右する事も多くて、「柔軟性がある」「どんな環境にも適応する事が出来る」「人と人との繋がりを大事にする」「ストレス耐性がある」etc他にもありますが、良い事もたくさん書き出す事ができますよね!そのプラス面をイメージして自己否定では無く、自己肯定に繋がると経験がプラスという捉え方を持つことができるようになってきます。

転職回数が多い悩みを解消するには

今回は、「転職回数って実際どうなの?」というテーマで動画にで語らせて頂いており、自分に自信を持ちたいという方や転職が多くて悩んでいるという方にも少しの気付きをお伝えできればと思います。是非、最終的には「転職経験は財産(宝物)である。」という想いになれる事を強く願っております。それでは、お楽しみ下さい!

転職回数が多い自分を受け止めよう

実際に、転職回数が多い現実は変えられません。変える事が出来るのは受け止め方や捉え方になります。過去の転職回数が多いと考えるのか?色んな会社で良い経験が沢山できたと考えるのか?大きく変わってきませんか?

過去を悔やむ前に過去を肯定して次の新しい未来で自分らしく最高の経験を積んでいきましょう。ありきたりの言葉ですが、過去は変えられないけど自分と未来は変えることが出来る。その想いを持って仕事に向き合っていけたらいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です