清潔感とは?面接でも仕事でも大切な事

すごく大事なキーワードとして「清潔感」について先日呟いた。20代、30代、40代、50代・・・永遠に大事にしておけば、印象面が維持できたり、良くなるという点として「清潔感」は外すことが出来ないと思っている。

なぜ?清潔感が重要なのか?

例えば転職活動をしていて面接での評価の中に「清潔感」が出てくる。仕事をしていて好感が持てる人の中に「清潔感」が出てくる。男女の関係でも考えてみると「清潔感」のある男性に好感を持つ女性は多い。様々な側面から清潔感が重要となっているが、清潔感が大事だと社会に出てはいちいち言われる事は無くなってくる。

だからこそ、自分で意識をして継続している方と?意識をせずに過ごしてしまった方との差が大きくなると思う。その差というよりも自分の現実と理想の自分とのギャップが大きくなればなるほど、挽回が苦しくなる点もあると思う。

具体的に何が清潔感として見られるのか?

Twitterでも呟いた項目になるんだけど、以下のイメージが大枠として存在する。

・清潔感のある髪型
・清潔感のある顔
・清潔感のある服装
・清潔感のある表情
・清潔感のある体型

全てが合わさって人が感じる第一印象になるという事なんだけど、どういった印象が清潔感があるのか?という事を考えてみる事が大事になる。清潔の反対は不潔という言葉があるように、相手にとって清潔感ではなく、不潔感を感じさせなければ普通の印象となる。そのレベルを大きく超えて良いなと思えれば清潔感がある人というイメージになる。

つまり、大事にしたいのは相手軸。自分では無くて相手にとってどう見えているのか?そこから考えていくと自分の印象面の見せ方も分かってくると思う。

例えば、私で言えば、髪型は短いスタイルが今は定番となっている。学生時代や若い時は長い髪型の時代もあった。でも、40代の自分が一番、良い髪型は?と考えてショートスタイルにしている。顔については洗顔等で清潔な状態で過ごすようにしている。服装に関しては基本的に20代、30代とスタイルが大きく変わらないように少しシャープで細身なラインのスーツを着るようにしている。ただ、年齢が40代になっているので、全て細身という訳ではなくなって普通のラインも着るようになった。スーツ、シャツ、ネクタイという20代の時には気を使っていた事を少しだけでも意識をするようにするだけでも変わってくると思うよ。体型については、食べ物に気を付けるという事はあまりなくて、腹筋を自宅で行うというような小さな事を継続している部分が大きいかと思う。

このように、一つ一つに対して何かアプローチをしている。それが習慣となって普通になると大きく崩れる事は無くなってくると思う。

転職や仕事においてなぜ大切になるのか?

転職活動においては、面接時に大きな差が付く部分になると思う。営業、販売、接客系の仕事、人と接するお仕事全般に言える事だけど、面接では印象面も重要な部分になってくる。面接の評価においてお見送り理由として「清潔感が無かった。」という言葉は聞く事がある。それだけ、シビアに見られているという事。

仕事においても勿論大切。社内メンバーが持つ印象もそうだし、お客様にとっても同じ。出来るだけ好印象の人と一緒に仕事をしたいし清潔感が無いとどうしても距離が離れる傾向になる。それは、本当に勿体ない事になるので、基本的な部分をおさえて人間関係も良好に保てる自分になれると転職活動も仕事も上手くいく方向に変わってくると思う。

今回のブログでは「清潔感」について伝えさせて頂いたけど、全体の内容を動画にしているデータがあるので、おさらいに以下の動画もチェックしてみると良いと思う。

実際に、清潔感を意識してコツコツと改善をしていく事によって印象面が良くなる事から仕事もプライベートも充実する事にも繋がってくるかもしれない。でも、1番良い事は自分に自信が持てるようになる。日々の忙しい生活の中で、セルフコントロールを意識して頑張る事ってなかなか出来ない。それが継続出来る事があなたの自信に繋がってくると思う。最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です