「転職成功には自己分析」ミスマッチを無くす転職活動を実現

転職に失敗してキャリアが乱れていく事は誰もがしたくないと思います。特に転職を何回も繰り返しても良い会社と巡り合えずどうしたら良いのか分からない。そういった方もおられると思います。

何が悪いのだろうか?どうしたら良いのか?色々と考えても答えはなかなか見当たらないかもしれません。それは、自分を知る事が出来ていないから。

例えば、自己分析をした事があるでしょうか?自分について考えて自分について知る。そして自分とは、どういった人なのかを自分で語る事ができる効果があります。

ズバリ! 自己分析が大事な理由とは、 自分の事が分からなければ、 どんな会社で・・・ どんな仕事で活躍できるのかが分からない。 つまり、転職後に ミスマッチを起こす可能性が高いからです。 入社をして失敗したという事にならない為、 今からできる自己分析の方法を 分かりやすい感じでお伝えしております。

自己分析が大切な理由

このように自己分析は簡単ではないですし誰もが今日は自己分析をしようと言って時間を作ってやる週間もないと思います。自分と向き合う習慣が無い中で、自分と向き合わないと分からない。その方法が慣れていけば簡単にはなりますが、最初に慣れるまでは苦痛すら伴う可能性があります。

良い事としては、自分を知ると相手に伝える時に自分を伝えやすい。何かを行う時に軸となる考え方が出来る。この辺りは凄く良いと思います。

転職である質問としては、「長所と短所を教えてください。」「ご自身の性格はどういった性格だと思いますか。」「ご友人からは何て言われますか?」

長所と短所は定番の質問になりますよね。この質問に対しても普段考えていなければ何も出てこなかったり、面接でも言葉につまる事があるかもしれません。

自己分析方法を動画で簡単解説

こちらの動画から自己分析の簡単な方法をお伝えしております。お気軽にご覧下さい。実際にどのように自己分析を行ったのか?私の事例を含めて分かりやすく解説をさせていただきました。

自分を知る事は大変かもしれませんが、一度、学んでいただければ何度でも応用が可能です。その部分は大きな魅力だと思います。

簡単なやり方を私の事例を含めてお伝えしております。この時はコロナの影響もあり自宅で動画を撮影しております。その時に家にあった私の自作の自己分析ファイルを少しですがお見せする場面も入っておりますよ。何か1つの参考になって頂ければ嬉しいです。それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です